BLOG


脂肪を効率よく落とす プロテインを使ったプチ断食(ファスティング)


ファスティングとは

簡単に言えばプチ断食。

準備期、断食期、回復期とその時によって身体に負担のないよう食事を管理しながら断食をし3〜4日かけて身体の中をリセットするイメージです。

ファスティングドリンクという酵素が入っているものを断食中に飲む事が多いのですが、

Dr.KOUSOはそんなファスティングドリンクにも活用できるので、今回はその仕組みについて少しお話ししますね!




ファスティングのメリットとは?

身体の中をリセットする事でダイエットの効率を上げると言われています。

血液の循環や新陳代謝が上がることで健康な身体になっていきます。

それを定期的に行う事が内臓への労りとなり、健康的になれるというのがファスティングの良いところです!


デメリットとは?

断食をした後は身体が栄養を吸収したがっています。

もちろんおなかもすいているので爆食してしまうなんてことも

断食を頑張った後の食事はとても大切です。

ダイエットに良いからといって、ただ絶食したり、自己流でやるのはオススメしません。

逆に太りやすくなってしまうので

しっかり知識を得てからやる事をおすすめします。




ファスティングで大事なのは断食後の食事

ファスティングで特に重要なのは回復期!!

絶食していたところからいきなり普通のお食事では身体が混乱してしまいます。

身体に食べ物が入っていない状態から徐々に胃を慣らす事で代謝が緩やかに行われ循環をスムーズに促していく事が大事です。


よく知られているのは梅流しといって、大根と梅を使い食物繊維と、水分で体の内側を掃除する食事。

回復期はまず具なしスープやおかゆから始まり、野菜を中心とし、揚げ物のような脂質を抑え、夕飯にたんぱく質を摂取して体を慣らしていくのが一般的です。



断食中の飲み物に最適なプロテイン


断食中はもちろん食事は無し!

でも水分はこまめに摂取していきます。

そこで活躍するのが炭酸水と酵素ドリンク。

その酵素ドリンクをDr.KOUSOで代用すると、低カロリーでたんぱく質が摂取できるのです。


断食中にプロテインを摂ることで筋肉量を減少させることなく脂肪燃焼が期待できます。


またたんぱく質は満腹感が得られるため断食の辛さを緩和できます。


断食に対する不安を抱えている方はまずこのようにプロテインを用いて体のリセットはじめませんか?



Dr.KOUSO米麹の甘味が血糖値の急降下を抑えることができるのが強みです。

麹の力ビタミンB群やオリゴ糖のおかげで胃を労わりながら栄養成分も摂取できるので安心!!

また大豆タンパク質なので脂質が抑えられるのにたんぱく質がしっかり摂取できるのもファスティングにはてきしています。




断食中に心が折れかける時に飲むプロテインはご馳走!!そして癒しです。

チョコレート味などご褒美感ある味のテイストで断食を応援します。


痩せやすくなる為とはいえ、丸1〜2日固形物を食べないのは、ちょっと勇気がいりますよね。


でも3食の食事をプロテインに置き換えるという認識に変えればハードルが少し下がるのではないでしょうか。


慣れないうちは3ヶ月に1回位から始めるのがベストです。



ちょっと怖くてファスティングには手を出していないなんて方は是非プロテインと一緒にやってみては??


コメントを残す


コメントは承認され次第、表示されます。